SNSによるテイクアウトの情報発信

【テイクアウトの情報発信をする上でのノウハウ】

 

①料理は写真にすることで、より伝わりやすく共感を得やすいコンテンツである。この写真の力をSNSでは最大限に利用するのが◎。

 

②投稿する写真は迫力のある盛り付け、ボリューム、シズル感、特にオススメの商品など、その料理が持つ一番の特長やお店の一押しメニューを際立たせてあげることが重要。→テイクアウトやデリバリーメニューの一覧を載せる+α、その中での一押し商品をクローズアップして掲載するなど

 

③動画を投稿し、ライブ感を発信できるのもSNSの魅力。

→動きがあることで目に止まりやすく、離脱率も少なくなる。※1分以上の動画はNG、15~30秒などコンパクトにまとめる。

 

④メニューエクスプレスプロというアプリを使用し料理写真をおしゃれに飾る。

→スマホひとつでA4のメニューPOPが作成できるアプリ

 

⑤地域ごとのテイクアウトアカウントにDMを送り、SNSに掲載してもらう。

→無料でできる上にフォロワー数も多い為効果が期待できる。

 

⑥タイムリーに情報が発信できるので、テイクアウト情報など、早めの告知打ち出しがオススメ。

​上記の内容をベースに、各SNSの特徴を活かしてどんどん情報を発信していきましょう!

次回からは各SNSの特徴や使い方を詳しく解説していきますので、ぜひそちらもご覧下さい!​

Tokyo Office〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1−15−3プリメーラ道玄坂3F

Osaka Office〒550-0014大阪府大阪市西区北堀江1−1−7四ツ橋日生ビル6F

プライバシーポリシー

© esprot, Inc. All Rights Reserved.